クラミジア・淋病感染が発覚したら/アジーを使って早期治療

性感染症に感染すると…

聴診器を持つ医師

クラミジア・淋病は、どちらも日本で感染者数の多くなっている性感染症です。
性感染症は性行為を感染経路として感染・発症する病気で、若者を中心に感染者の数が年々増加しているのです。
最近では、若者を中心に妊娠を目的としない性行為が増えています。
そのため、コンドームやピルを使って、避妊しながら性行為を楽しむ男女がほとんどです。
このように避妊に対する知識や意識は持っている人が多いのですが、残念なことに性感染症のことを忘れてしまっている人が多いのです。
また、性感染症は本番行為によってのみ感染するわけではありません。
最近ではオーラルセックスやアナルセックスでも感染することがわかっています。
これらのプレイはプライベートでおこなわれることも珍しくなくなっていますし、男性が風俗で遊ぶ場合にもサービスのひとつとして楽しめるプレイですので注意してください。

クラミジアや淋病に限らず、性感染症に感染してしまうと、感染部位やその周辺にさまざまな症状を引き起こしてしまいます。
しかし、性感染症は感染してからすぐ発症するわけではなく、1週間前後の潜伏期間を持っています。
この期間中は目立った症状が出ないことから、感染していることを無自覚なまま生活している人も少なくありません。
ですが、体内では性感染症の原因となる菌が活動していますので、この期間中でも性行為をしてしまえば新たな犠牲者を出してしまう可能性は非常が高いのです。
そこで、新たな犠牲者を出す前に検査することはもちろん、感染していることが発覚した場合は迅速な治療を心がけましょう。

性感染症の治療には専用の治療薬を用いることが基本です。
クラミジアや淋病に効果的な治療薬も数多く開発されていますが、今回はその中からアジーという医薬品を紹介したいと思います。

検査を受けよう

倒れた薬瓶

性感染症に感染しても気づかないことが多く、その間に症状が悪化、もしくは他人へ感染させてしまう危険があります。そこで、少しでも心配だという方は、医療機関へ行って早めに検査してもらうといいでしょう。

医薬品の購入方法

カプセルの中身

性感染症の治療に効果的な医薬品の購入についてですが、もちろん医療機関に通って処方してもらうことができます。しかし、今度は高い費用や手間が大きな負担となることも…。そこでオススメなのが通販サイトでの注文です。

安く治療できる

処方薬の説明をする医師

医薬品専用の通販サイトでは、アジーのようなジェネリックの販売もおこなっています。新薬であるジスロマックと同じ効果を発揮するだけではなく、大幅に安い値段で購入できるのも大きな魅力となっています。